雪ヶ谷散歩 > まちの名所古跡 > 史跡 > 鳳凰閣(旧清明文庫)

国登録文化財。洗足池の東岸付近に位置しています。最寄駅は東急池上線洗足池駅(徒歩約5分)。改札を出て,中原街道沿いを右手(五反田方面)へ。ひとつめの信号で中原街道を渡り御松庵の参道を入り,大田区立大森第六中学校(勝海舟の別邸跡地)の脇に沿って進みます。鳳凰閣(旧清明文庫)は,財団法人清明会が文庫兼講堂として建てたもので,昭和初期の会館建築(正面玄関から立ち上がる4本のネオゴシックスタイルの柱型や,アール・デコ調の建具が特徴)としてとても貴重な建造物です。

※ 平成27年3月現在,この史跡は外観のみの公開となっています。



関連リンク


広告